苓北町の巨大な龍

今年は辰年ということで苓北町に昔から伝わる龍を紹介します
苓北町の西側に半島が突き出ています

大きな地図で見る

この半島 富岡を山手から見ると龍の形に見えることから
昔の人は臥龍と例えました
(写真は判り易いよう加工しています)
富岡


関ヶ原の戦功によって天草4万2千石を与えられた
肥前国唐津藩主 寺沢越中守広高によって
臥龍の中央に富岡城が建設され臥龍城とも呼ばれました
現在は富岡城を模したビジターセンターが建設されています
画像


=熊本県天草郡苓北町富岡=

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック